So-net無料ブログ作成
検索選択

Prokofiev/Romeo&Juliet [バレエ音楽]

ちょっと油断して、間が空いてしまいました。しばらくぶりのバレエ音楽、今日はロメジュリです(本当は「ロミジュリ」なんだろうけど、つい…)。聴いたCDはこちら。(10/14 昔話を追記しました)

Prokofiev: Romeo and Juliet

Prokofiev: Romeo and Juliet

マイケル・ティルソン=トーマス(MTT)が自らの選曲でCD1枚分に編曲した抜粋盤。CDに録音日時が書いていないのですが、キレのある、情報量の多い音から、そう古くはないはずと思われます。

MTTは、若い頃から録音での選曲にかなり心を砕いているようです。このプロコフィエフの有名なバレエは、全曲だと50曲あまりを数えます。作曲者はその中から6~7曲ずつ選んで、合計3つの組曲を編んでいます。録音や演奏会に際しては、これらの組曲の中から何曲かピックアップして、その指揮者独自の「組曲」を作ることが多いようですが、MTTは「組曲」の枠にとらわれず、CD1枚分になるように全曲の中から29曲を選んで、ストーリーの進行順にならべました。

バレエの筋は、よく知られた「ロミオとジュリエット」の物語ですから割愛しますが、プロコフィエフがアメリカやフランスでの滞在からロシアに戻った、脂の乗り切った時期の作品で、「モンタギュー家とキャピュレット家(騎士団の踊り)」「ティボルトの死」「決闘」など有名な曲が何曲も含まれています。鋭利なリズム、各楽器が浮き出るような管弦楽法、突然の半音の転調など、プロコフィエフの音楽のエッセンスを十分に味わうことができると思います。

MTTの指揮とそれに応えたSFSの演奏は、これらのプロコフィエフの音楽の特徴をよく伝えています。テンポの速い曲は短めの音でアタックを強調し、まるでピアノソナタのアレグロように畳み掛けてきます。またゆっくりした弦楽器主体の曲は、その透明感溢れる響きが心地よいです。聴くほうからすると、全曲でない物足りなさは如何ともしがたいですが、音楽に身を任せている限りはとても幸せな時間が続き、あっという間に一時間あまりが経ってしまいます。

「組曲を演奏するので聴いておきたい」というような用途には向いていませんが、演奏・録音とも一級品だと思います。ぜひ楽しんで聴いてみてください。

☆追記
この曲で思い出すのは、黛敏郎の「題名の無い音楽会」に、井上道義(確か、まだ長髪のだったころ=30年位前でしょうか)が登場し、振りながら踊ったことです(「ティボルトの死」だったかな?)。確か彼はバレエをやっていたとかで、そこそこ形になっていたように思いますが、実際のところはどんなものだったのでしょう。ご記憶の方、いらっしゃいますか?


nice!(1)  コメント(39)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 39

stbh

浦島くん さん、お久しぶりです!ご来訪とnice!ありがとうございます。
最近はあまり音楽のお話は書かないのですか?またよろしくお願いします。
by stbh (2007-10-18 22:50) 

mozart1889

このCD、HMV通販のバーゲンで買いました。
1990年代の演奏でしょうか、録音状態も良く、演奏も清新で素晴らしいものでした。
MTTのCDはあまり聴いたことがなかったんですが、好感が持てました。
by mozart1889 (2007-10-19 10:13) 

stbh

mozart1889さん、コメントありがとうございます。
私もどこかのバーゲンで買ったと思うのですが、録音も音楽も明快で楽しめました。MTTはマーラーもいくつか録音しているので、ぼちぼち聴いていこうと思います。
by stbh (2007-10-20 07:49) 

浦島くん

stbhさん、ごぶさたしています。最近はso-netは基本書評のみにしています。
あとはmix○で生息してます。今後ともよろしくお願いします。ぺこり。
by 浦島くん (2007-10-21 22:38) 

stbh

浦島くん さん、ご近況をお教えいただき、ありがとうございます。私は(今日は違いましたが)音楽関係をso-netで主に取り上げ、某SNSでは雑記を書いています。またときどきいらしていただけると、うれしいです。
by stbh (2007-10-22 00:21) 

mozart1889

stbhさん、TB有り難うございました。
「のだめカンタービレ」を観ながら、この曲を聴いておりました。
MTT/サンフランシスコ響の、これは名演ですね。録音も良く、楽しめました。
さて、今夜も家族総出で「のだめ」です(笑)
by mozart1889 (2008-01-05 19:11) 

stbh

mozart1889さん、相互TBありがとうございます。今日の「のだめ」は録画して、早く寝なければいけなかった娘と明日見ます。クラシックのいろいろな曲が聴けるドラマは、楽しいですね。
by stbh (2008-01-05 23:06) 

サンフランシスコ人

カリフォルニア州からこんにちは。 懐かしいCDですね。
by サンフランシスコ人 (2008-01-30 12:27) 

stbh

サンフランシスコ人さん、こんにちは。ご来訪ありがとうございます。
MTT/SFSのコンサートはよく行かれるのですか。
by stbh (2008-01-31 08:21) 

サンフランシスコ人

いろいろな指揮者やオーケストラ聴いています。
by サンフランシスコ人 (2008-02-02 07:27) 

stbh

> いろいろな指揮者やオーケストラ

サンフランシスコは国内外のオケもたくさん来るのでしょうね。いいですね!
by stbh (2008-02-02 14:50) 

サンフランシスコ人

「CDに録音日時が書いていないのですが、キレのある、情報量の多い音から、そう古くはないはずと思われます。」

ライブ録音
1995年9月
サンフランシスコのDavies Symphony Hall
by サンフランシスコ人 (2008-02-04 08:36) 

stbh

サンフランシスコ人さん、情報ありがとうございます!m(_ _)m
これでライヴなのですか!すごいなあ。
by stbh (2008-02-06 00:23) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコ交響楽団 2008-2009シーズン

http://www.sfsymphony.org/templates/news_samp.asp?nodeid=4431&callid=16
by サンフランシスコ人 (2008-03-04 06:07) 

stbh

いつもありがとうございます。興味深いプログラムが目白押しですね。うらやましい。
by stbh (2008-03-05 18:33) 

サンフランシスコ人

来シーズンのニューヨークのカーネギー・ホールは、サンフランシスコ交響楽団で開始。

http://www.carnegiehall.org/article/box_office/events/evt_9156.html?selecteddate=09242008

Wednesday, September 24, 2008 at 7 PM

San Francisco Symphony
Michael Tilson Thomas, Music Director and Conductor
Dawn Upshaw, Soprano
Thomas Hampson, Baritone
Yo-Yo Ma, Cello


BERNSTEIN Fancy Free Suite
BERNSTEIN Scenes from A Quiet Place
BERNSTEIN Meditation from Mass
BERNSTEIN "To What You Said" from Songfest
BERNSTEIN Songs from On the Town, Wonderful Town, Candide, and West Side Story
BERNSTEIN Symphonic Dances from West Side Story

by サンフランシスコ人 (2008-03-13 06:39) 

サンフランシスコ人

来シーズンのニューヨークのカーネギー・ホールは、サンフランシスコ交響楽団で開始。

http://www.carnegiehall.org/article/box_office/events/evt_9156.html?selecteddate=09242008


by サンフランシスコ人 (2008-03-13 06:40) 

stbh

MTTによる、オール・バーンスタインプログラムなのですね。すごい!
by stbh (2008-03-15 17:39) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコ交響楽団のシアトル公演

http://seattlepi.nwsource.com/classical/397238_sfsymphony24q.html

"The San Francisco Symphony tours the globe regularly but has managed to miss Seattle for nearly three decades."

http://www.sfsymphony.org/UploadedFiles/West%20Coast%20Tour%20January%202009.pdf

Tuesday, January 20 at 7:30 p.m. Benaroya Hall / Seattle, WA

Michael Tilson Thomas, conductor Program:
San Francisco Symphony Copland / Music from the film Our Town
Berg / Three Pieces for Orchestra, Opus 6 [1929 revision]
Brahms / Symphony No. 1 in C minor, Opus 68

Wednesday, January 21 at 7:30 p.m. Benaroya Hall / Seattle, WA

Michael Tilson Thomas, conductor Program:
Garrick Ohlsson, piano Michael Tilson Thomas / Street Song for Symphonic Brass
San Francisco Symphony Prokofiev / Piano Concerto No. 5 in G major, Opus 55
Tchaikovsky / Symphony No. 5 in E minor, Opus 64


by サンフランシスコ人 (2009-01-25 03:49) 

stbh

MTTのベルクやプロコ、聴いてみたいです。
by stbh (2009-01-25 22:50) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコ響の年間予算

"in the 1995-96 season. Then the budget was $34.2 million; last season it had jumped to nearly $64 million, "

by サンフランシスコ人 (2009-01-26 04:33) 

stbh

うーん、12年で倍増、6400万ドルというのが多いのか少ないのか、見当もつきません。かなり大きいのでしょうか。オーケストラというのは、なかなか経済効率を出すのは難しい組織だと思いますが…。
by stbh (2009-01-28 21:40) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコ交響楽団の2009-2010シーズン(来シーズン)

http://www.sfsymphony.org/UploadedFiles/about/press/PressReleases/SFS_0910_Season_Annoucement.pdf
by サンフランシスコ人 (2009-03-03 04:11) 

stbh

MTTのプログラムも、ゲスト・コンダクターやソリストも魅力たっぷりですね!
by stbh (2009-03-07 23:51) 

サンフランシスコ人

やはり6400万ドルは、使いみちがたくさんあります。

http://www.sfsymphony.org/UploadedFiles/season/Season_Info/Subscriptions/SFS%200910_chart.pdf
by サンフランシスコ人 (2009-03-08 03:16) 

stbh

おお、こちらは写真入りで詳しいプログラムですね。いずれも魅力的な演奏会ですね~。エッシェンバッハの「叙情交響曲」あたりが特に興味をひきました。
by stbh (2009-03-08 10:45) 

サンフランシスコ人

「こちらは写真入りで....」

3/2(サンフランシスコ時間)に、PressReleasesのみがでました。


by サンフランシスコ人 (2009-03-09 03:40) 

stbh

そうだったのですか。何度もありがとうございました。
by stbh (2009-03-14 16:20) 

サンフランシスコ人

149年前の今日(1860年3月17日)、サンフランシスコ湾に咸臨丸が入港しました。
by サンフランシスコ人 (2009-03-18 06:22) 

stbh

横浜開港の翌年だったのですね!
by stbh (2009-03-24 23:51) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコと横浜は類似点が多いです。

by サンフランシスコ人 (2009-06-15 04:03) 

stbh

港町ですし、新進の気質とか似ているのでしょうか。
by stbh (2009-06-27 23:06) 

サンフランシスコ人

昨日 (9/11)、サンフランシスコ響(ティルソン=トーマス指揮)のNYテロ8周年の特別演奏会に行きました。
by サンフランシスコ人 (2009-09-13 05:54) 

stbh

そのような演奏会があったのですか。当時のマーラー第6の演奏/録音を思い出しました。
by stbh (2009-09-13 07:50) 

サンフランシスコ人

演奏会の前に、今秋サンフランシスコ響&ティルソン=トーマスのテレビ番組が全米で放送になると発表がありました。
by サンフランシスコ人 (2009-09-14 04:53) 

stbh

すっかり全国区ですね!
by stbh (2009-09-17 21:17) 

サンフランシスコ人

「サンフランシスコは国内外のオケもたくさん来るので....」

日本のオケが殆ど来ません。

by サンフランシスコ人 (2009-09-18 07:13) 

stbh

日本のオケはあまり海外に行かないですから。出てもヨーロッパが多いようですし。日本のオケがアメリカへ演奏旅行に行ったというのは、すぐには思い出せません。
by stbh (2009-09-21 17:31) 

サンフランシスコ人

サンフランシスコ交響楽団 2010-2011シーズン

http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2010/03/02/DDJU1C8E7P.DTL
by サンフランシスコ人 (2010-03-07 06:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。