So-net無料ブログ作成
検索選択

今度はこちらに出ます [実演]

ごぶさたしています(;^_^A

今年の「叩き納め」はこちらの演奏会になります。

http://kotophil.ciao.jp/concert.html 

2011年12月11日(日)13:30開場 14:00開演
ティアラこうとう 大ホール

指揮:土田政昭
独唱:ソプラノ 三塚直美 アルト 戸畑リオ 
   テノール 粟飯原俊文 バリトン 三塚至
合唱:江東区民合唱団

ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調「合唱付き」
ブラームス/大学祝典序曲
ブラームス/ハンガリー舞曲集から

これまでも何度か出演している「江東フィルハーモニー管弦楽団」、第九は前回に引き続きになります。前半はブラームスの小曲、ハンガリー舞曲(3曲)と大学祝典序曲。ティンパニを担当しない私としては、本当に久しぶりの全曲乗り番になります。といっても第九のトルコマーチまではステージで休んでいるので、演奏会全体からすれば出番がある時間帯のほうが短いのですが…。

ハンガリー舞曲は7番が初、大学祝典序曲は、学生時代以来実に30年ぶり(笑)です。いずれもブラームスにしては明るく華やかな曲ですから、楽しい弾んだ気持ちが表現できたらいいな、と思います。第九はベーレンライター新版を使っており、わりとサクサク系の解釈なので、モタつかないように気をつけなければいけません。

チケットはこちらから予約できるようです。ご近所の方、御用とお急ぎでない方はぜひどうぞ!
http://www.kcf.or.jp/tiara/concert_detail_020200300397.html


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。