So-net無料ブログ作成
検索選択

お見舞い申し上げます [雑記]

このたびの地震、津波で被災された方、お見舞い申し上げます。

また、お亡くなりになってしまった方、心よりご冥福をお祈り申し上げます。


小休止 [雑記]

ご無沙汰しています。

エントリーがないまま、1ヵ月が経ってしまいました。ここのところ多忙で(時間的に、というよりは精神的に、なのかも)、ゆっくり音楽が聴けません。来月中には余裕ができるはずなので、また見に来てくださいm(_ _;)m


Urasawa/プルートウ [雑記]

単行本が出そろい、やっと読了しました。

044m.JPG

 

以下ネタバレあり


阿修羅展へ行きました [雑記]

また仏様の話ですが、どうぞお付き合いください。音楽も聴いていますので、そのうち必ず…。

今回は上野東京国立博物館へ。私はあまり「展覧会」系のイベントには(常設展を除いて)行かないのですが、今回は阿修羅のまわりをぐるりとめぐれるというじゃありませんか。さらに八部衆・十大弟子(現存6体)が全員、東京にきてくれるという。こんな機会、もう二度とないでしょう。さんざん迷いましたが、3月30日(開会前日)に前売り券を買いました。

実際に行ったのは4月11日(土)。いいお天気でした。土曜日の午前中なので、人は大勢出ています。博物館への人の流れはそれほど多くないと思ったのですが、着いたらすでに「40分待ち」とのことでびっくり。

380m.JPG

行列に日傘の人が多いのは、博物館で貸し出していたからです。確かにけっこう日差しが強く、さすがに屋根の下に入ったときには、ほっとしましたね。整理の人はネクタイを締めて麦藁帽子でした、お疲れ様です。

続きを読む


清水寺へ行きました [雑記]

先月末、またまた京都訪問の機会がありました。今回は5月末まで御本尊が拝める清水寺へ。

 377m.JPG

拝観券も春柄でかわいいでしょ(*^_^*)

続きを読む


広隆寺に行きました [雑記]

出張のとき時間に余裕があったので、久しぶり(少なくとも25年以上)に太秦の広隆寺に行きました。

327m.JPG

堂々とした山門のたたずまいは、昔と変わらないような気がしました。

続きを読む


Rowling/ハリー・ポッター7 [雑記]

日本語版が今日、届きました。これで完結です。

177m.JPG 

よく買ったものです。娘が今日からさっそく読み始めて、さっき名残惜しそうに寝たので、まあいいかな。

でも、最後までこの日本語訳には馴染めませんでした(ぱらぱらっと見ただけでげんなりしました)。原書も格調は高くありませんが、はるかにましです。機会があれば英語(そう、「米版」ではなくて「英版」が原書ですよね)にあたられることをお勧めします。


更新が滞っています [雑記]

書きたいことはいろいろあるのですが、時間と気力がとれず、なかなか記事にまとまりません。

もうしばらくしたら見に来てくださいm(_ _)m


ちょっとだけ札幌 [雑記]

先月末から今月は、いろいろ取り込んでいて音楽の話をゆっくり書いていられません…。かわりに、というわけではありませんが、先日行った札幌写真をアップします。

  

お約束の時計台と旧県庁です。中に入るのは初めてでしたが、どちらも展示があり、特に道庁のほうは思いのほか見ごたえがありました。日曜日の午前中に行ったのですが、どちらもけっこう人が出ていました。

こちらは

続きを読む


川端裕人/竜とわれらの時代 [雑記]

今日は珍しく(初めてかな)、本の話です。

竜とわれらの時代 (徳間文庫)

竜とわれらの時代 (徳間文庫)

先日、近所の図書館へ行こうと思った道すがら、ふと古本屋に立ち寄り約30分、「収穫は無さそうだな…」と思って、あからさまに何も買わずに帰るのもナンだなあとタイミングを計っていたところ、

続きを読む


プチ缶ストラップ [雑記]

久しぶりに、音楽に関係ない雑記を。

今日、こんなお土産をいただきました!

 

善光寺門前の有名な唐辛子屋さんの商品。通常は赤い缶のようですが、これは

続きを読む


スキン変えました [雑記]

もうすぐ9月ですね。個人的には、明日から怒涛のトゥーランドット3連発(3日間でリハ、リハ+本番、本番)です。あと4回しかできない(;_;)

道しるべもそろそろ飽きてきたし、バックが白というのも芸がないので、車つながりで、逆説的に「エコ」という名前のにしてみました。色からくるイメージは新緑か真夏で、これからの季節にはそぐわないのですが、まあ天邪鬼ということで。


なつかしの [雑記]

トゥーランドット」の練習のついでに新宿周辺をうろうろしていたときの景色です。

JR代々木駅北口から、山手線の西側を新宿に向かっていったところにある、小田急の踏切です。ちょっと暗くてわかりにくいのですが、なつかしい蒸気機関車の絵の「踏切あり」の標識が、左の柳の中にあります。電車の先頭のところにある通常の標識は「電車」の絵になっています。

標識の蒸気機関車が電車に置き換わりはじめたのは約20年前だそうですが、なくなったと思っていたら、まだ現役のものもいくつかあるようです。写真のものはアンドン型(内部に照明がある)なので、通常の道路標識より耐用年数が長いのかもしれませんね。それにしても、こんな都会にまだ残っているのですね。

この場所も、以前はただのさびしい踏切だったのですが、小田急も東口(高島屋)に負けないように南に伸びてきて、線路がまるで地下から出てくるような(本当は、単にずっと地面の高さを走っている)雰囲気に変わってしまっています。

新宿も、さびれた、うらぶれたところがだんだん減ってきています。個人的にはコンクリートジャングルはもう十分だと言う気がするのですが。電車の上の木々が、とってつけたようでかわいそう。


50年アリガトウ [雑記]

あーあ、今週も金曜日の夜だってのに何もできなかったなー、とか思いながら車で帰る道すがら、いきなり目の前に「50年」の文字。そういえば、この道通るのしばらくぶりだ。

6月30日じゃん…

近隣随一の名門、

続きを読む


ブログのタイトル [雑記]

ちょっとだけ変えました。ほとんど音楽の話だけのサイトになってきて、あまりに守備範囲が広そうなタイトルは重荷なので(^^; ついでにスキンも明るい物に変えました。いちおう道路交通関連のテーマということで…。

書くことはこれからもあまりかわりばえしないと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。